top of page

【ラジオ】「今年こそ始めたい!太陽光パネル&蓄電池で豊かな生活」 2023年12月29日/2024年1月5日放送

「エコ de Smileソーラーポスト」

ふくしまFMにて毎週金曜日17時24分~放送中!


太陽光パネルと蓄電池を活用しながらエコに賢く暮らすコツをお伝えしています。

5分程度のラジオ番組です。ぜひ家事やお仕事の合間にお気軽に聞いてみてくださいね!


2023年12月29日(金)放送

出演:弊社専務 尾形翔平 /ふくしまFM 矢野真未アナウンサー




2024年1月5日(金)放送

出演:弊社代表 尾形芳孝 /ふくしまFM 矢野真未アナウンサー




年間20万円以上の電気代を削減

ソーラーポストでは、テスラ家庭用蓄電池パワーウォールと太陽光発電システムを導入されたお客様に聞き取り調査を実施しました。お喜びの声が続々と集まっています。

年間20万円の電気代削減に成功されたお客様も。


またソーラーポスト専務の自宅でも、太陽光パネルとテスラ家庭用蓄電池パワーウォールを導入しています。

株式会社ソーラーポスト専務取締役尾形翔平

年間約30万円分の電力消費がありましたが、実際の支出は5万5千円ほど。年間24万5千円の電気代を削減することができました。

だいたい12年くらいで設置費用が回収できる見込みとなります。

尾形宅では、エコキュートの沸き上げ時間を深夜から昼間に変更したことも、電気代削減に大きく貢献しました。

昼間太陽光パネルの発電を利用してエコキュートを沸かしています。

消費電力の大きい機器を太陽光発電が稼働する昼間使用するようにするだけで電気代は変わってきます。

まずは太陽光パネルだけでも、一刻も早く導入することをおすすめします!

太陽光発電システムの導入には県や市から補助金が出るので、100万円を切った価格で導入される方もいらっしゃいます。

10年以上住む予定の一戸建ての方では、電力会社に電気代を支払い続けるよりメリットが大きくなる場合が多いです。


無料でシュミレーション

ソーラーポストでは、無料でシュミレーションを致しております。

ご自宅にどのくらいのパネルが載るか、ご家族の人数、消費電力量などご家庭によって条件が異なります。

シュミレーションをご依頼いただくと、お客様が今お支払いの電気代とソーラーローンを組まれた場合の金額の比較を、補助金なども踏まえてお伝えさせていただきます。

しつこい営業は致しませんので、ぜひシュミレーションだけでもお気軽にご依頼ください!


山形、仙台宮城のお客様も

昨年は電気代上昇の流れから、ご自身で情報をアップデートされ、太陽光パネルや蓄電池を活用なさるお客様がたくさんいらっしゃいました。ソーラーポストは専門会社として地元福島で20年以上の実績を積んでまいりましたが、山形や仙台宮城のお客様からのご依頼も多くいただいた年になりました。

太陽光自体は無料で無限のエネルギーです。日常生活に関わる電気を全て電力会社から買っているのと太陽光の発電を利用するのとでは、気持ちがまったく違うのを実感していただけると思います。

また蓄電池は、太陽光発電を蓄電することにより日々の電気代削減に貢献するだけでなく、停電時も電気を供給します。いざという時の備えもできている安心感があります。

今年は太陽光発電と蓄電池をうまく活用して、「寒い」「暑い」を我慢しない豊かな生活を始めませんか?お問合せをお待ちしております!

 

電気代が高くなった今、太陽光パネルと蓄電池を設置してよかったというお声をたくさんいただいております!

「蓄電池・太陽光発電を導入するメリットは?」

「自宅や事業所に設置した場合の費用対効果を知りたい」

など、どんな疑問でもお気軽にご相談ください!

ホームページからもお問い合わせを受け付けております。



 

タグ:

閲覧数:44回
特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page