【設置の決め手】 相馬郡 S 様 邸



 

【設置場所】 相馬郡

【居住年数】 築10年

【家族構成】 3人(主人61才、妻、母)

【 職業 】 公務員 

【売電単価】 11

【設置内容】 ・太陽光発電             

        設置日 :2011年1月      

        メーカー:サンヨー        

        容 量 :9.675kw        

       ・蓄電池

        設置日 :2020年8月

        メーカー:ニチコン

        容 量 :11.1kwh

 

【設置のきっかけ】

 

太陽光発電:

新築時に薪ストーブを入れたいと思ったが、手入れが大変なのと息子の代になった時に迷惑になるのではないかと悩み、安全で手入れが楽なオール電化にしました。と同時に太陽光発電を設置したら有効活用できるのではないかと思い、CMで見たソーラーポストさんに問い合わせをしました。


蓄電池:

震災による停電で不便した経験と設置から間もなく10年になるので売電単価が48円から9円になってしまうこともあり蓄電池を導入したらどうなのかな?高いのではないかと悩んでいたところにソーラーポストさんが訪問し、詳しく説明をしてくれました。



【設置の決め手】


当時は売電単価も48円と高く、補助金も多く出るとのことで太陽光発電の導入を決めました。

その際、補助金の段取りや手続きなど締切に間に合うように迅速に動いてくれて大変ありがたかったです。

オール電化なので、冷蔵庫やリビングなど最低限の電源確保ができ、短時間でもバックアップできることで停電への不安が解消されることから蓄電池の導入を決めました。

スマートでんきに切り替えたことで売電価格9円+2円での買取りになったのもよかったです。</