top of page

【お客様アンケート】関場隆尚様(テスラ家庭用蓄電池POWERWALL設置)

ソーラーポストでは、テスラ家庭用蓄電池POWERWALLを設置して1年以上たったお客様に聞き取り調査を実施しました。

①お客様アンケート ②設置前後の電気料金データをご紹介致します。ぜひご参考になさってください。



①お客様アンケート


”停電時にも電気が使える安心感”

テスラ家庭用蓄電池パワーウォールPOWERWALLを設置されたお客様の直筆アンケート

今回ご紹介する関場隆尚様宅には、2022年夏にテスラ家庭用蓄電池POWERWALLを設置させていただきました。既設の太陽光パネルの固定価格買取制度(高い売電)が終了し、自家消費にシフトするための導入となります。

テスラPOWERWALLパワーウォール家庭用蓄電池13.5kwh
テスラPOWERWALL(パワーウォール)家庭用蓄電池 13.5kWh

②設置前後の電気料金データ

テスラパワーウォール設置前後の使用量と請求金額を比較しました。

東北電力電気料金使用量
 
東北電力電気料金請求額
 

関場様、貴重なデータのご提供誠にありがとうございます。

以下アンケートのご回答から引用させていただきます。


「FIT終了後の自宅電気代の軽減」

→売電よりも、自家消費するほうが断然お得です!

・現在の電気料金はFIT終了後の売電価格よりも高く、今後上昇が続くと予想されます。売電ではなく購入する電気を減らすほうがお得なのです。自家消費の割合を増やすには、蓄電池の導入が有効です。太陽光パネルの発電を蓄電し、日没後に使用することが可能になります。

関場様のお宅でも、太陽光パネルのみ設置していた年と比べてテスラパワーウォール設置後に大幅な節電を実現されました。テスラパワーウォールはメーカーを問わずあらゆる太陽光パネルと連系可能なので、後付けにも適した製品です。また時間帯別制御モードがあり、ご家庭に最適な電力供給をサポートしてくれます。最大限の節電を可能にしてくれる賢い機能です。


「停電時にも電気が使える安心感」

→​蓄電池と太陽光発電システムを導入して、ご自宅を防災拠点に

・オール電化のご家庭にとって、生活の全てに関わる電気。これを一つの電力会社のみに依存する状況はリスクとも考えられます。

大きな災害が起きるたび、長期にわたる停電や避難所での不便な生活が課題に上がります。大変な時に太陽光発電と蓄電池によって普段通り生活できることは、何事にも代えがたい安心感となります。


防災対策におすすめのテスラ家庭用蓄電池POWERWALL【パワーウォール】

・13.5kWhの大容量

ひと家族の1日分の電力をまかなえる容量で、これは他メーカーと比べても抜きん出ています。

・200V機器に対応

パワーウォールは200V機器に対応する数少ない蓄電池です。停電時にも、エコキュートやIHクッキングヒーターを通常通り使用することができます。

テスラPOWERWALLはオールインワン構造のシンプルでコンパクトなデザイン。あらゆるご住居に馴染みます。

テスラ家庭用蓄電池パワーウォール

テスラ家庭用蓄電池パワーウォール

テスラ家庭用蓄電池パワーウォール

・テスラパワーウォール 弊社の専用ページはこちら

 

ソーラーポストでは、幅広い取扱いメーカーの中からお客様にとって最適な製品をご提案致します。

現在の電気代を拝見し、設置後どのくらい電気代の削減が見込めるか無料でシュミレーションしてご説明しております。


電気代が高くなった今、太陽光パネルと蓄電池を設置してよかったというお声をたくさんいただいております!



「蓄電池・太陽光発電を導入するメリットは?」

「自宅や事業所に設置した場合の費用対効果を知りたい」

など、どんな疑問でもお気軽にご相談ください!


ホームページからもお問い合わせを受け付けております。


閲覧数:68回

Comments


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page