top of page

【コラム】”大事なペットのために”自家発電で熱中症対策!

ペットのために、自家発電で熱中症対策

年々厳しい暑さとなる夏がやってきました。

人だけでなく動物たちにとっても、夏の暑さは過酷なものです。

毛皮を身にまとっているため暑さを感じやすいワンちゃん、ネコちゃん。平均体温は38度以上と、人間に比べて体に熱を抱えています。人が扇風機で耐えられるほどの気温でも、犬・猫にとってはバテてしまう暑さであることも。

ご自宅でペットを飼われている方の中には、すでにエアコンをつけっぱなしにしているという方も多いのではないでしょうか?

電気代を気にせずにペットの安全を守りたい!そんな理由で、太陽光発電システムや蓄電池を検討される方が増えています。

暑さを感じやすい犬や猫がいる家庭におすすめの太陽光発電
テスラ家庭用蓄電池パワーウォールを設置した家のエネルギー利用状況
太陽光発電と蓄電池を組み合わせて、電気代を削減、防災対策

蓄電池があると停電時も通常通り電気を使えるので、万が一の災害時も自宅で過ごすことができます。

避難所へ移動となるとペットはどうすればいいのか・・・という心配がなくなり、安心して過ごすことができますね。

ソーラーポストが取り扱っているテスラ家庭用蓄電池Powerwallは、大容量の抜きん出た性能で、ご家族を守ります。

テスラパワーウォールを設置したお客様は年間20万円以上の電気代節約効果が

テスラパワーウォールについて詳しくはこちら

導入により日々の電気代を自給自足できるようになったご家庭からは、

「高い電気を買わずに生活できるので節電のストレスから解放された!」と喜びのコメントが寄せられています。

ご相談は無料です。設置により電気代がどのくらい変わるのか、シュミレーションで確かめてみませんか?ぜひお気軽にお問い合わせください!


タグ:

閲覧数:20回

留言


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
bottom of page